歴史ある古都の佇まいが将来も守られる価値あるエリア 京都市中京区高倉三条下る丸屋町に誕生

HISTORY

古都の歴史を受け継ぐ、稀少なる地に。 古都の歴史を受け継ぐ、稀少なる地に。

京都の中心として多彩な現代都市の利便を備えながらも、京のたおやかな伝統と景観を保ち続けている「田の字」地区。
その中でも本物件が誕生するエリアは、夏の風物詩「祇園祭」の山鉾巡行のルート内にあるほか、六角堂など
の由緒ある寺社が京の永き歴史を語ります。また建築物の高さや街に掲げられる広告など、景観保護のため厳しい
規制を設けた「新景観条例」により、歴史ある古都の佇まいが将来も守られる価値あるエリアです。

まずはお電話にてお問い合わせください
0120-788-668
営業時間/AM10:00〜PM6:00(火・水定休)